この時期、ブルーベリーの最盛期です。うちでもたくさんなっています☆

私は、視力が悪いのでブルーベリーを作り始めたのですが、どうも視力は良くなっていないような…

ただ実感として、鳥目には効果があるような気がします♪

そしてこの目に良いとされている成分は、「アントシアニン(Anthocyanin)」で、調べてみると

目の網膜にあるロドプシンは、光の刺激を受けると分解され、再合成されます。しかしパソコンやスマートフォンなど目を酷使する環境にあると、ロドプシンの再合成が追い付かず目の疲れに繋がります。アントシアニンはロドプシンの再合成を活性化させ疲れ目の予防、改善する働きがあります。

また、アントシアニンには、強い抗酸化作用があり、活性酸素の生成を抑制することによって、水晶体を紫外線による酸化から守り白内障を予防し、喫煙、栄養不足、紫外線などが原因で視神経が傷付き起きやすくなる緑内障の予防効果、肝機能の向上、血圧の抑制などの作用があり、動脈硬化など生活習慣病のリスクを低下させると期待されています。

こちらのサイトにも参考になります。

といろいろな効能がありますが、私はバランスよく摂ることが大切だと思います。ですから、他の旬の野菜もできるだけ摂るように心がけましょう♪ それでも取りにくい方には、大麦若葉の青汁を粉末にした大麦若葉を粉砕したものではなく、大麦若葉を絞ったできた青汁を粉末にした)当院オススメの青汁がありますので、ご相談ついでに寄って試飲してみてください。