こんにちは、だいぶ涼しくはなりましたが、まだ暑いことがありますね。朝は涼しく、昼は暑い、こんな時期にはカゼをひきやすいですね。

①夏カゼに良い漢方薬は

  • 銀翹散(ぎんぎょうさん)または、金羚感冒散(きんれいかんぼうさん)
    • 熱っぽいカゼ(寒気は少なく、体の熱感が強い)
    • のどが赤くはれて、痛む

冷やしたり、炎症をとったりする生薬を中心に構成されています。また金羚感冒散(きんれいかんぼうさん)は、羊角(れいようかく)カモシカのツノが入っていて、熱を下げる働きがさらにアップしています。

 

②咳に効果的な漢方薬は

  • 竹葉石膏湯(ちくようせっこうとう)
    • 強い咳き込み
    • 空咳で、のどが乾燥し、痰は少量で出にくい、もしくは出ない
    • 発熱の後や回復時の咳や息切れ、疲労感に
    • 麦門冬湯が有効な咳に近いが、咳に熱が加わったもの

※麦門冬湯でも気管に潤いを与えて咳を抑えると言う点では良いのですが、麦門冬湯より竹葉石膏湯の方が、熱を下げ、炎症を鎮める働きが強くなっています。

 

カゼは、ひかないのが一番ですが、ひいてしまった時は参考にしてみてください。